ギックリ腰、慢性腰痛のトリガーポイント療法 腰方形筋の施術ライン&施術ポイント

施術ポイントとそのポイントへの指の入れ方(角度)を正確にマスターすれば
ギックリ腰を含め腰痛を緩和することはそんなに難しいことではありません。

今日は、そんな腰痛を簡単に緩和できる施術ラインと施術ポイントをご紹介します。

 


 

施術ライン&ポイント

施術ライン:①腰方形筋の内側部ライン/施術ポイント:a.12肋骨付着部、b.12肋骨と腸骨稜の中間部
施術ライン:②腰方形筋の外側部ライン/施術ポイント:c.12肋骨付着部

関連記事

  1. ギックリ腰に対するトリガーポイント療法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。