ヨガやピラティスなどのインストラクターやセラピストの方
また全くの初心者の方のための新しいレッスンが始まりました。

痛みを緩和できる筋肉、関節、骨を触診できるようになろう!

セラピスト、インストラクターのための基礎からの解剖学

このレッスンでは20年間の臨床経験の中から明日から実践に役立つ
重要な筋肉、関節、骨と更に施術ポイントの触診法が学べます。

具体的には、

・肩の動きが悪い人はどの筋肉に原因があるのか?
・その筋肉は何を目印に触診すればいいのか?
・実際に痛みや動きを楽にするにはどのポイントを狙えばいいのか?

というように、基本的な触診法から実践に役立つ施術ポイントまでを一気に学んでいきます。
こうした知識や技術があれば、

 痛みを簡単に緩和することができるようになります
 色々な技術を習得する上で、その習得スピードが格段に早くなります
 生徒さんを教える際により安全で効果的な指導ができるようになります
 ヨガやエクササイズの前後に行うセルフケアにも役立てて頂けます
 肩や腰の動きを楽にすることができます
 キレイな姿勢を保つことができるようになります

このように、セラピストさまの施術にはもちろんですが、ヨガやエクササイズのセルフケアにも役立てて頂けます。

私もヨガ初心者ですが、自分自身の弱いところ=筋肉が硬くなっているところを
ヨガを始める前に軽くマッサージをしてあげると身体の動きがすごく楽になります。

特に運動不足の方は運動をやり終えた後に弱いポイントに軽くマッサージをしてあげると筋肉痛が起きにくくなります。

そんな新しい解剖学レッスンの中身は募集開始後、即日~3日で満席になる
解剖学セミナーを初心者様向けにアレンジしたものになります。

そんなこれまでの受講者様からのご感想を紹介させて頂きます。

今まで骨を意識していなかったけど、どの筋肉がどこの骨につながっているということが分かり納得しました。知っていると知らないのでは今後の施術に役に立つ度合いが全然違うと思うので参加してよかったです。ロミロミセラピストさま

とても楽しく学べました。骨の標本を使ったりモデさんを使って頂き目から見てもわかりやすかったです。先生のお話も丁寧でかつ現場からの説明だったので自分の仕事と直結して理解することができました。

内容がとても分かりやすく実際に人体に触れながら学ぶことが出来るので大変良い。勉強になりました。会社員さま

骨模型とモデルさんを使っての説明がとても分かりやすかったです。施術を行う上での筋肉のとらえ方、原因のさぐり方などとても参考になりました。セラピストさま

その他の受講者さまの声はこちら(ブログ)

今回は、今までの解剖学セミナーにはなかった姿勢を整える脚の筋肉についても勉強していきます。
こうした正しい姿勢を保てる下準備をしてあげると体幹のバランスを保つ筋肉もうまく働いてくれるようになるんですね。

そんなセラピスト、インストラクターのための基礎からの解剖学の教材をほんの少しご紹介しますね(^^)

セラピスト、インストラクターのための基礎からの解剖学(全28ページ)

骨模型と人体を照らし合わせながらスケルトン感覚で触診力を身につけていきます

第1章 肩・背中の痛み・動きを楽にする筋肉
後頚筋群、僧帽筋、菱形筋、棘上筋、棘下筋、肩甲挙筋、大円筋、斜角筋

第2章 腰の痛み・動きを楽にする筋肉
腰方形筋、多裂筋・回旋筋、脊柱起立筋

第3章 姿勢を整える脚の筋肉
ハムストリングス、後脛骨筋、前脛骨筋、足底筋膜(筋膜)

補足 手首、足首の痛み・動きを楽にする筋肉
腓腹筋・ヒラメ筋、腕橈骨筋

列のコンテンツ
列のコンテンツ

この個人レッスンの最大の目的は、全くの初心者の方でも明日から実践で役立つ知識を短時間で習得することです。
その為に、あなたの触診テクニックを、飛躍的にアップさせる秘策をご用意しています。
その秘策とは・・・

1、等身大の骨模型と人体でスピード学習

骨と人体を見比べながらスケルトン感覚で、骨、関節、筋肉の位置を正確に覚えることができます。
(※)レッスンでは受講者さまの身体と骨模型で練習します。

2、写真撮影OK!これで復習もバッチリ

骨模型を持っていない人でも骨や関節のしくみや筋肉の走行を写真にとって復習できます。

 

 

 


通常3時間53,200円が期間限定29,800円

こちらのレッスンは受講者様同士で触診の練習ができるよう複数人ご一緒のレッスンも可能です。
またお一人で受講される場合は、触診台としてお友達や知人の方をお連れ頂いても大丈夫です。
私の方で用意をさせて頂く場合は、別途モデル様料(モデル様にもよりますが5千円~)が必要となります。
もちろん1対1で私の身体を触りながら練習をして頂いても大丈夫です。