臀部、下肢後面の痛みを緩和する方法

臀部や下肢後面に感じる痛みの多くは
体幹にある腰部や背部の筋肉にできたトリガーポイントからの関連痛であることがほとんどです。

なので、臀部や下肢の痛みの場合、メインは体幹の筋肉を狙い
補助的に臀部などの局所の筋肉にアプローチをします。

ただし、臀部などをよく使うスポーツ選手などは例外です。

例えば、バレリーナのように股関節を外転(外側に上げていく)したり伸展(後ろ側に挙げていく)といった
明らかに臀部の筋肉に負担をかける動作が多い、という場合は局所的にトリガーポイントが活性化することがあります。

そこで今日は、臀部のトリガーポイントに対する効果的なアプローチを動画で紹介します。

是非ご参考にしてみてください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。