オリンピック代表選手の治療を手がけた
業界20年の国家資格者が教える!

実践に役立つ解剖学

PART1  基礎からの触診法32ポイント
PART2  実践トリートメント~頭痛・肩痛・腰痛~(トリガーポイント療法)

 

 セラピストになるための基礎を固めたい!
 スクールで自信を持って教えられる知識を身につけたい!
 実践に役立つ解剖学をしっかりと身につけたい!

どんな手技を勉強するにもベースとなる解剖学の知識があるのとないのとでは、技術を習得するスピードや施術効果、そして信頼度>も全然違ってきます。
でも・・・

・何から勉強していいのか分からない
・どこが重要ポイントなのか分からない
・実際にサロンで役立つ知識を勉強したい
・解剖学の本は分厚いし難しい用語が多すぎる

という方が多いのではないでしょうか?

実は私も大学で解剖学の勉強をしましたが、そのほとんどはすぐに忘れてしまいました^^;

でもね、使わない知識は忘れてしまいまうんですよね~。

逆に言うと、皆さんのサロンや整体院ですぐに使える知識であれば、それはみるみる身に付いていくんですね。

短期間で実践に役立つ解剖学を身につけるには?

皆さんと同じサロン、治療業界で5年、10年経験を積んだプロに教えて貰うのが1番身になるということですね^^

そこで今回は、全国からセラピストや治療家、学生さんの他、これからセラピストの勉強を始めよう!という方にご参加頂いています、こちらのセミナーの内容をDVDにしました。

 基礎からの解剖学&触診セミナー

こちらのセミナーは毎回募集開始後30分~3日で満席になります。

等身大の骨模型と人体モデルを見比べながら、スケルトン感覚で骨、関節、そして
筋肉の位置をスピーディに覚えていきます。

このセミナーの最大の目的は、全くの初心者の方でも明日から実践で役立つ知識を短時間で習得することです。
セラピストや治療家の方だけでなく学生さんやこれから勉強したい!という会社勤めの方も全国から参加されています。

参加者様の生の声をほんの一部ご紹介します

今まで骨を意識していなかったけど、どの筋肉がどこの骨につながっているということが分かり納得しました。知っていると知らないのでは今後の施術に役に立つ度合いが全然違うと思うので参加してよかったです。
ロミロミセラピストさま

解剖学の本には載っていないような注意点やポイントなどを教えてもらえてとても貴重でした。とても丁寧に教えて頂きありがとうございました。
アロマセラピストさま

とても楽しく学べました。骨の標本を使ったりモデさんを使って頂き目から見てもわかりやすかったです。現場からの説明だったので自分の仕事と直結して理解することができました。

何から勉強しようか迷っていたところでした。初めてこうしたセミナーに参加しましたが経験豊富な先生なのでとても信頼できました。
会社員さま

骨模型とモデルさんを使っての説明がとても分かりやすかったです。施術を行う上での筋肉のとらえ方、原因のさぐり方などとても参考になりました。
セラピストさま

ちなみに今回のDVDは、よくあるセミナー風景を撮影しただけのものではありません。

細かい指の位置や、用語などが見やすいようDVD用に撮影した動画になります。
約1年かけてこだわって作りました^^

そしてさらに実践向けにパワーアップした内容にしました。

具体的には、解剖学&触診法の基礎から頭痛、肩痛、腰痛などのコリや痛みが緩和できるトリガーポイント療法テクニックまでが一気に習得できます。

遠くてセミナーや個人レッスンにご参加頂けない皆さまにも、サロンや治療院で活用して頂ければ嬉しいです^ ^

それでは、DVDの内容をご紹介させて頂きます。

 


 

【PART1】基礎からの触診法 32ポイント

DVD(約50分)+教材(全35ページ)セット  教材の中身を見る

 

臨床に役立つ重要な骨や関節の他、痛みやコリの緩和の施術ポイントとなるトリガーポイントの触診法などを習得します。
等身大の骨模型と人体を照らし合わせながらスケルトンのように学習することで触診技術を磨くことができます。
・重要な筋肉、骨、関節をきっちりと触診できるようになりたい
・サロンや治療院で活用できる施術ポイントを探せるようになりたい
というあなたにオススメです。

 

目次

第1章 基礎知識
・脊椎の触診法
・身体用語

第2章 頚・肩部
・胸鎖乳突筋・斜角筋
・胸鎖関節・肩鎖関節・肩峰下関節
・棘上筋・棘下筋・菱形筋・肩甲挙筋
・大円筋
・第6、7頚椎・横突起と肋骨
・後頚筋群・僧帽筋

第3章 腰・骨盤部
・第11,12肋骨
・腸骨稜
・腰方形筋
・上後腸骨棘と第2仙棘
・多裂筋・回旋筋
・脊柱起立筋

第4章 下肢・上肢
・大転子
・膝蓋骨と脛骨粗面
・腓腹筋・ヒラメ筋
・腕橈骨筋

 

【習得できる内容】
・重要な筋肉が付着している骨を素早く触診するコツとは?・この筋肉はどういう働きがあるのか?
・どういう動作を繰り返すと負担がかかるのか?
・そして負担がかかると、どこに痛みが出るのか?
・その痛みを緩和するにはどのポイントに施術を加えればいいのか?
このように、骨から筋肉、そして実践で今すぐ役立つ施術ポイントまでが流れるように学習できます。

 


 

【PART2】実践トリートメント~頭痛、肩痛、腰痛~

 

DVD(約50分)+教材(全28ページ)セット  教材の中身を見る

 

PART2ではPART1の施術ポイントの触診力をいかして頭痛、肩痛、腰痛の3大疾患に対するトリガーポイント療法の施術を習得していきます。
トリガーポイントの好発ポイント(よく見つかる場所)に対してより効果的な指の刺入角度、深さ、そして施術時の姿勢などを解説しています。
痛みの治療やリラクゼーションを目的とした施術など、色々なお客さんに対応できるテクニックが習得できます。
マッサージや整体、そしてアロママッサージやエステサロンなどどんなスタイルのお店でも活用して頂けます。
新しいメニューを増やすこともできますね。

(※)筋肉や骨の触診に自信がない方はPART1と合わせてご覧下さい
目次

第1章 頭痛(前頭部)

胸鎖乳突筋
・胸骨頭内側ライン・トリートメント
・胸骨頭外側ライン・トリートメント
・鎖骨頭外側ライン・トリートメント

第2章 頭痛(後頭部、側頭部)
・後頚筋群・トリートメント
・肩甲挙筋・トリートメント
・僧帽筋・トリートメント
・後頚筋群、肩甲挙筋、僧帽筋
アロマトリートメント
・後頚筋群、肩甲挙筋、僧帽筋
ペイントリートメント
・後頚筋群、肩甲挙筋、僧帽筋
ペインアロマトリートメント

第3章 肩痛
・棘上筋・トリートメント
・棘下筋・トリートメント
・大円筋・トリートメント
・棘上筋、棘下筋、
大円筋アロマトリートメント
・斜角筋・トリートメント

第4章 腰痛
・多裂筋・回旋筋・トリートメント
・脊柱起立筋・トリートメント
・腰方形筋内側部・トリートメント
・腰方形筋外側部・トリートメント
・多裂筋・回旋筋、脊柱起立筋
腰方形筋内側部、腰方形筋外側部
リラクゼーショントリートメント
・多裂筋・回旋筋、脊柱起立筋
腰方形筋内側部、腰方形筋外側部
アロマトリートメント
・多裂筋・回旋筋、脊柱起立筋
腰方形筋内側部、腰方形筋外側部
リラクゼーションアロマトリートメント

 

【習得できる内容】
・指圧のように優しく圧をかける施術
・オイルを使って指をスライドさせる施術
・痛みの治療を目的とした施術法

動画

 


 

セット割 4,800円割引

【PART1】+【PART2】2枚組セット
通常34,600円→【特別価格】30,300円(送料・税込み)

(※)分割手数料0円、月々5千、1万円からお選び頂けます

 

PART1基礎からの触診法32ポイント
20,300円(送料・税込み)

(※)分割手数料0円、月々5千、1万円からお選び頂けます

 

【PART2】実践トリートメント~頭痛、肩痛、腰痛~
15,300円(送料・税込み)

(※)分割手数料0円、月々5千、1万円からお選び頂けます

(※)セット割引につきましては、同時にご購入頂きました場合にのみ適用となります。
別々(の日)にご購入頂きました場合は、割引は適応となりませんのでご注意ください。


販売サイトはこちら

メールアドレスのご注意!
お申込みを頂きますと、すぐに自動返信メールが届きます。また、2,3日中に当社(info@medical-s.info)から正式なご連絡メールをお送りします。
これらのメールが2,3日中に届かない場合は、ごみ箱、迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度お申込み頂きますようお願い申し上げます。